<   2016年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧

▼ピストレガンは最後の道具

20歳から買い揃えてきた数々の道具。
もちろん、本当の道具は自分の手と頭です。
どうしても、それがないと作れない、そういう道具を集めてきました。

これで最後です。
f0360238_12250151.jpg
f0360238_12263249.jpg
f0360238_12272066.jpg

菓子屋では 機械の分解➡掃除➡組み立ては新人の仕事。
部品を一つでもなくせば 動きません。
生地が詰まっていると 故障します。
『なくしたら、給料から引くからな!』って脅されていましたw
それだけ、機械は高価なものなのです。

初めは構造を頭に入れるのに かなり苦労しました。
薄いフィルムで自動的にお菓子を巻く機械、
サブレを同じグラムで絞り出す機械、
思い返すと 機械だらけでした。
段々と、機械メンテができるようになり、

『モコ~、頼む 調子悪りぃ!』

そんな風に先輩に言われると 嬉しかった‼

この【タフエアレス 380】はチョコレートを吹き付ける機械で
通称 ピストレガンといいます。
凍ったムースに 非常に微細なチョコの雨を降らします。
瞬間的に冷え固まり 薄いチョコの膜になります。

自由が丘の老舗 【モンサンクレール】でこのケーキを食べた
18年前から 欲しいと思っていました。
f0360238_12280713.jpg
セ・ラ・ヴィ=C'est la vie.=それが人生ってものさ。


作品ができたら アップさせていただきますね。
【モコお菓子研究所】でも、もちろん使って頂けます。
もう一段 繊細なステージに上がりたい♪

モコ

[PR]
by cafe-moco-cafe | 2016-07-31 12:53 | モコお菓子研究所 | Comments(2)

▼高級チョコを食べているみたいなムース

本当に美味しい高級チョコレートは
きっと そのまま口に入れて味わうのが良い。
でも、ゆっくり堪能したいなら 【ムース・ショコラ・シャンティー】
ゼラチンも牛乳も入れない ビターチョコと生クリームだけ。

●ヴァローナ グアナラ…106g
●タカナシ35%純正生クリーム…200g
f0360238_20402060.jpg
でも、巻き戻すとこうなってます。
f0360238_20394239.jpg
ココアスポンジに杏ジャムを塗った層をカットして
切り株のように組み立てます。
f0360238_20395648.jpg
杏のムース
●アプリコットピューレ…120g
●アプリコットリキュール…13g
●タカナシ35%純正生クリーム…75g
●板ゼラチン…3g
f0360238_20403592.jpg
メキシコ産アップルマンゴーをのせて
f0360238_20404754.jpg
完成。

酸味と苦味のチョコレートを最後まで楽しむ為に
呼ばれたマンゴーと杏。主役はチョコレートだけれど
助演賞を充分にあげたいなぁ🎵

リキュールはピリッとするくらいに効かせると
大人のデザートになります。
抜いて作ると甘さが強調されて 昼間のスウィーツに。

夏のヴァカンスはそろそろ終わり。
本格的なお菓子作りに 突入していきそうな気配❤

モコ

[PR]
by cafe-moco-cafe | 2016-07-30 21:03 | モコお菓子研究所 | Comments(2)

▼やっぱり体育会系の気合い?

この話は前にもしたけど
子供の頃、水泳を習っていました。

育成コースのひとつ前の級のとき
飛び込み台から水深2.8メートルのプールに飛び込んで
底を蹴って上がってきて、そのあと50mを往復する、
というのがお決まりの流れでした。

夕方のプールって、コーチの怒鳴り声が響いていて
日は陰ってくるからちょっと怖くて。
でも、底を蹴った後の上昇する自分が味わえると
ちょっぴり 誇らしげでした。


その頃は、水泳なんか習ってどうなるの!
髪の毛は脱色して茶色くなるし 肩幅は広くなるし!
小学校の担任に、『モコちゃん、どうして?』って聞かれたほど、塩素で明るい茶色になってました。

父は『水の事故に遭ったときは、誰も助けられないから。』
という理由で、3姉妹を通わせていたみたいです。


でも、最近あの飛び込み台での待ち時間の感覚が
なぜか 無性に甦ってきて どうなるかわからないけど
やれるかも、そう感じるんです。

f0360238_09081614.jpg
この部屋をもらう為に 長い間くまモンを説得しました。
物置場と化していたごちゃごちゃ部屋でも、
やっぱりくまモンには好きな空間だったから
慎重に タイミングを見て会話を振っていきました(笑)

今日これから業者さんが、シンクや手洗い場の設置位置を確認にきて、事は進んで行きそうです。
何かするのに やっぱり資金が必要で諦めてしまいがちだけど
本当は 自分の【気合い】とか【好き】に自信がなったから
踏み切れないでいたんです。
途中で気持ちが折れたら…って、そっちが心配で。

でも、プールで鍛えた気合いを思い出して
できるかできないか やってみようって
そう、思っています。

モコ

[PR]
by cafe-moco-cafe | 2016-07-29 09:28 | モコお菓子研究所 | Comments(2)

▼体重計と量り

タニタの体重計を 結婚式の引き出物カタログで選びました。
量るだけなら 苦じゃないけど…
一喜一憂するのは ストレスだし…
f0360238_17413598.jpg
結果を淡々と受け入れて 落ち込まないこと
その精神力が大事なの?( ノД`)…
ちなみに、体脂肪もばっちり出ますから
怖いわー(>_<)

f0360238_17422933.jpg
お菓子の計量は楽しいのに
自分の計量は憂鬱なんですよね!

なんで急にこんな話かっていいますと(笑)
最近、骨盤の位置を気にし始めたんです。
姿勢を正すと 骨盤が正しい位置に戻って痩せるとか!
ついつい、ソファーに寄りかかってグダグダするから
思いきって あぐらをかいて背筋を伸ばすようにしたんです。

そしたら、なんかちょっと身体が軽くなったので
量ってみたら、

減ってる!嘘っ?

前に書いた『カービーダンス』の効果かもしれないわぁ。
腰を回すと 骨盤が緩んで なんか身体に良いらしい♪
適当な情報だけど、楽だしこれなら続くかも🎵
女って、不思議なもので 綺麗になる努力を
してるのか してないのか どっちかわからない生き物(笑)
スウィーツ好きだから(;゜∀゜)

まぁ、健康ならそれが一番!
でも、体型もちらっと気になったりしながら
お菓子を作る、この矛盾が可愛いわけでしょう?

夏バテするわけでもなく、食欲は落ちませんが
食べて動いて元気に生きてれば
それでいいかぁ!

モコ



[PR]
by cafe-moco-cafe | 2016-07-26 18:15 | 日々のささやかな事 | Comments(4)

▼マンゴー&チョコムースの組み立て

f0360238_10505354.jpg
お客様から マンゴーとチョコレートを使ったケーキの
ご注文を頂きました060.gif
5号=15㎝なので、デコレーションも楽しめる❗

納品日まで2週間以上あるのでじっくり考えられます。
滑らかな食感のムースに仕上げるには
ゼラチンをギリギリの量に抑えて…

【おまかせ】のご期待に添えるように
何パターンかをスケッチして ご確認頂く予定です。

夏のみずみずしい果物は
そのまま頂くよりも 一手間を加えたいです。
そうすると なぜか 季節をより感じます。
頭が高速回転して 音が聞こえそう‼(笑)
こんな時しか回転しませんからね。

【モコお菓子研究所】のリフォーム工事は8月の半ば。
シンクも冷蔵庫もチェリー材のテーブルも目星は付け、
あとは、発注するだけなのですが
馴染みの業者さんが、夏は大忙しだからどうなるかな?

これから続くお菓子道…
身体が健康でさえいれば、心は元気だから頑張れそう。
他の道があれば迷うけど どう探しても見つからないから
きっと、この道で合ってるでしょう!

涼しい夏の一日に
ふっと気づけば、もう30代の残りは1年と4ヶ月。
振り返ると 迷って 悩んで 何が好きなのかさえ分からない
意味不明な日々だったと思います。
ここに来てようやく、好きな事が見つかって
ほっとしていますが これからが人生本番かしら?

モコ






[PR]
by cafe-moco-cafe | 2016-07-25 10:53 | モコお菓子研究所 | Comments(4)

▼セリーヌの魅力

『君の好きな映画は何?』

『そうだな…しばらく映画館なんて行ってないけど
つい、借りて観ちゃうのがこれかな。』

そんな会話をつい想像してしまうのが

【Before Sunset】

2003年パリの書店から始まる。
米人のジェシーは出版本のトークイベントをする。
9年前の出逢いを題材にしたラブストーリーだ。
ウィーンに向かう列車で知り合った、
仏人セリーヌと過ごした たった一日を 一冊の本にした。
お互い希望と情熱に燃えていた23歳の1994年6月16日。
この日は 忘れられない一日だった。

いつかまた出逢う為に、ジェシーは本を書いたのだ。

そして、二人は再開し(複雑な問題を抱えながら)結婚する。
それからまた9年の時が過ぎ、双子の女の子の親になり
物語は始まる。

【Before Midnight】
f0360238_16334120.jpg
f0360238_17364200.jpg

二人の関係は 愛し合っているのに
それは感じすぎるほど 感じるのに 破局寸前だった。

自立した強い女でいたいセリーヌは 平凡な主婦になりそうな
不安に押し潰されそうで 躁鬱状態。

作家のジェシーは 結婚しても変わらず社会に反抗する
環境活動家の妻を ありのまま受け入れ 愛している。
しかし、前妻との関係や息子の親権の事で
悩みを抱えている。

この映画のほとんどが 二人の夫婦喧嘩なのだ。
ギリシャの町並み、教会、海に癒されながらも
吹き出すとめどない不満は ちっぽけな事の積み重ね。
議論はベッドの上でも止まることなく続き
美しいラブシーンは 一瞬で終わるのに
それでも 美しいのは 三部作を一つの作品として
観ているからなのだ。

あの時に戻るにはどうしたらいい?
答えのない問いに苦しむセリーヌ。
二人の若き日の夜を知っていると
どんな対立も 羨ましいくらい 清々しい。
f0360238_16331171.jpg
『こんな関係って素敵だと思わない?』

『Moi aussi. (僕もそう思う。)

これもただの想像なんだけど。
自分の人生に対する情熱を失いそうな時に
オススメの作品。

モコ



[PR]
by cafe-moco-cafe | 2016-07-23 17:25 | 好きな映画 | Comments(0)

▼夏休みの目標

お子さんがいらっしゃるご家庭は
昨日から夏休みがスタート☆ですね!
うちは、変わりのない日々ですが…
f0360238_11452368.jpg
この二の腕ムチムチした子、誰?( ̄▽ ̄;)
5歳くらいのモコですw急に写真が出てきたから~。
双子だった私は、赤ちゃんの頃の写真がありません。
上にも姉がいて、母は怒濤の日々を過ごしていたのでしょう。
たぶん、これは1982年の夏休み。箱根かなぁ?
みかんを食べようとしていたら 急にカメラを向けられ
緊張してますね~。
赤いランニングシャツなんか着て 男の子みたい。
顔は…今もあまり変わってないですね。
鼻は低いままだし‼


これを見ていたら【夏休みの目標】を作りたくなりました。


それは…。

密かにフランス語のexciteブログを立ち上げて
毎日更新すること053.gif

(勝手にやってくれ…。)

3◯年間生きてきて 初めてこんなに学習が楽しい!
この波🌊を捕らえないと もう来ないね、絶対に。
だから、書き始めちゃいました。

日本語にしたら、
『私は今日、せんぷうきがぶんかいしました。』
みたいな意味不明なブログになってるだろうな。
でも、自分の練習帳って事で!(笑)
そんな事に使って良いのかは自信がないけれど。

最近、学ぶとはどういうことか、考えています。
塾や習い事、予備校、大学、専門学校…
お金を掛けないと経験できない事はありますが
こんな景気の中、なかなか子供になんでもさせるのは
難しい現実はあります。

一番大事なことは 独学と教わることを
しっかり区別することです。
法則(数式)や枠組みを知らなければ 積み上げられないけど
ある程度の基礎ができたら
集中力をつけて一人で反復することが
きっと可能性を広げます。


まずは、体現しなくちゃね。


知らないフランス人からコメントが来たりして053.gif053.gif053.gif
わぁ~わぁ~わぁ~(*^3^)/~☆
(意味が通じるのか?って話ですけどね。)

モコ



[PR]
by cafe-moco-cafe | 2016-07-22 11:50 | フランス語 | Comments(0)

▼復習:予習=3:2

明日は仕事の後に フランス語のレッスンを予約。
大体、一週間おきですが 出費がかさむ月は減らしてみたり
微調整しています。

自宅での練習が大切で その場のレッスンは

■モチベーションを維持
■疑問解消
■発音矯正

がメインなんです。

今日の横浜はどんよりと曇り 雨が降っています。
しなきゃいけない雑務をこなし、
あー、眠くないけどダラダラしたい…
でも、気になって仕方がない明日の授業の準備。

復習:予習=3:2

これが大事なこと。
『前回もやったよ?』って言われると
あ~( ̄▽ ̄;)って落ち込みます⤵⤵

習ったことを咀嚼して消化するまで繰り返し
もう、何も見なくてもできるような…
そう、まるで定番のお料理みたいに。
その上で、予習をして新しい言葉を覚えて行きます。

辞書に書かれていることは言葉の『語義』であって
『使い方』は文章や会話の中で変化します。
それで、ネイティブが書いた文章や、話す言葉を聴くのだと
私は考えています。
f0360238_15580291.jpg
気が遠くなる 長い語学を続けるには
誰とも競争しないこと。
ゆっくり 放り出さずに 気長に。
終わりのないように感じることも
出口は必ずあるのだから 心配しないで。

véraison=果実、特にぶどうの色づき、成熟

今日出会った単語です。
ワイナリーで働く方から教えて頂きました。
もうすぐ、色づき始める葡萄たち。🍇
今年のワインはどんな仕上がりになるのでしょうか?

成熟…なんだか私とは無縁の言葉だけれど
覚えておこう011.gif

モコ

[PR]
by cafe-moco-cafe | 2016-07-20 16:01 | フランス語 | Comments(0)

▼アンティーク蚤の市

仕事の先輩で お洒落な情報通のSさんと
神奈川県藤沢市にある湘南T-SITEに行って来ました。


代官山に数年前にオープンした蔦屋書店×家電×カフェの
総合商業施設の、湘南版です。

19日はアンティーク蚤の市が あるとお聞きして
連れていって頂いたのです。
知る人ぞ知る老舗骨董屋から新しいお店まで
小さな店舗がたくさん出店していました。

骨董品の価値が心の琴線に触れて 手が届くもの
無理なく気持ち良く 買えるものが一番。

アンティークは持ち主を選ぶ、その通りだと思う!

小さな蚤の市を一軒、一軒を亀の歩で
お宝を探しました。
何も決めずに これ、というものがなければ
手ぶらで帰るつもりでした。

f0360238_19233297.jpg
モコの心に響いたデスクカレンダー。
手動で曜日・日付・月 を合わせる置物で
台座は大理石です。ツバメ・マルクト Tsubame Märktさんが
フランスで買い付けてきた物だそうです。

あとから、HPを拝見したら、店主さんの思い入れがある
お品のようで、blogに詳細が載っていました。
とてもお安くして下さり、感謝しています。


f0360238_19240328.jpg
こちらは、ラ・グラスマチネLa Grasse matinéeさんの
個性的なスタンプ。
タルトや鉢に絵を描きたくなるなぁ!

新しいものに付いていくのが苦手な私は
アンティークに囲まれていたいのです。
過去を振り返りながら 時に後悔しながら
迷いの中で 前に進む 矛盾した自分にピッタリ。

大切な物語と一緒に いつかカフェに飾りたい。
パリの蚤の市で買い付けかぁ!
語学も役立つじゃない?モコもやりたい。
センスを磨いて 人から人へ大切にされる
ブロカント&アンティークを探したいな~。

モコ

[PR]
by cafe-moco-cafe | 2016-07-19 19:52 | 日々のささやかな事 | Comments(4)

▼今日はお休みで 夏の読書

昨日、二階から一階へ重たい木のテーブルを
担いで降ろしました。
和室に置いて日本茶をどうぞ、なんてお出しする
あの重たいテーブルです。15~20kgはありそうでした。

階段が狭くて急勾配のため 角度を上手く調整しながら
肩に担ぐようにして ゆっくり降ろしたんです。
力には自信がある私は、甘く見ていました。

踊り場で向きを変えるときに
腕が悲鳴をあげて 全身から汗が!💦
バランスをなんとか取り、着地。ふぅ~( ̄▽ ̄;)

筋肉痛でキッチンにも立たずに読書していました。

f0360238_19042557.jpg

あらすじは長くなるので、ここでは割愛しますが
戦時下のイタリアで出逢う、男女の悲劇が描かれています。
アメリカ国籍のイタリア軍兵のフレデリックと
スコットランド国籍の看護師キャサリン。

脚を爆撃により負傷し、前線から退いた男は
女が働く病院で暫くの間、怪我の回復を待つのですが
遊びの恋が 本気の愛に変わるシーンが 美しい。

当直で勤務中のキャサリンは男の部屋を訪れる。
彼女の髪から 固く留めているピンを
一本ずつ外してほどいていく。
美しく長い髪は 近づく二人の顔を幕のように隠して…

女は美しく幸せでいて。
どんな困難な時でも 微笑んで。
その姿は 男を満たすから。
どうにもならないくらい 辛いときも
女の優しさと美しさに
慰められるものだから。

アーネスト・ヘミングウェイが訴えたかった事は
違うことなのかもしれないけど
モコの夏休みの読書感想文はこうだ。

単純に、男は女を求め 女は男を満たす。
戦争はそんな嫌らしくも抗えない素晴らしい事さえも
奪っていく。そして、奪ったあとの時間の経過が
人を駄目にしていく。

さぁて、美しくなれますかねぇ?
癖毛でショートですし、ピンなんてさしてないし、
髪は女の命っていうけどさぁ…


モコ



[PR]
by cafe-moco-cafe | 2016-07-17 19:08 | 好きな本 | Comments(2)


ついにお菓子屋を開く直前のモコの日記です


by モコ

プロフィールを見る
画像一覧

旅するmocoカフェに関する情報

旅するmocoカフェへの地図・営業日・その他はこちらから ➡

写真つき詳しい旅するmocoカフェへの行き方はこちらから ➡

カテゴリ

全体
日々のささやかな事
フランス語
モコお菓子研究所
お菓子と人生の失敗
新商品
好きな本
好きな映画

検索

ブログパーツ

画像一覧